読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シルバーリング

シルバーリング、銀輪です。自転車との日々をつづります。

店で自転車好きは私だけ

自転車屋で働いています。

チェーン店で、置いてあるのはファミリー車中心。申し訳程度にスポーツ車も置いてあります。

働いているのは8人。男性5人、女性3人。

その中で、自転車が好きなのは私だけ。

確かに、好きだと仕事はしにくいかもしれません。変にこだわっちゃうし。無意識に自分の価値観をお客に押し付けてしまっている時もあったりします。

でも、好きでもないのに働く、というのはどうなのでしょうか。

どっちが正しいというのではなく、好きでもないものを仕事にするは、つらくないのかな、と感じちゃいます。