読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シルバーリング

シルバーリング、銀輪です。自転車との日々をつづります。

『変形性膝関節症』私の場合 ?

『変形性膝関節症』私の場合

 薬局で買ったサポーター、膝を冷やさないということでは、それ
なりに効果はあったのでしょうが、しっかりと膝をサポートしてく
れるものではありません。
 以前治療で、病院んで購入した膝用サポーターの安心感には及び
ませんでした。

 そこで、治療した病院の先生に、サポーターのメーカーを教えて
もらいました。別の記事でも書きましたが、「ザムスト」のサポー
ターにたどり着きました。

 普段の生活は「ザムスト」のサポーターでかなり楽になりました。
ですが、それで『変形性膝関節症』が治ったわけではありません。

 病院の先生に相談して、まだ初期ということもあり、運動療法を
することにしました。選んだ運動は自転車です。
 
 自転車は、体重を自転車が支えてくれるので、膝に負担をかけま
せん。もともとスポーツ自転車に乗っていましたので、それならば、
無理なく続けられるからです。
 
 今働いている店舗は、自宅の近所です。以前は店舗まで25キロあ
りましたが、今は1キロちょっと。なので早めに家を出て、遠回りし、
片道20分から30分、自転車に乗るようにしました。

 使う自転車は、クロスバイクと言われるタイプのものです。それ
に、足をペダルに固定するSPDという装置をつけて、乗っていま
す。これはペダルを押して踏むだけではなく、足を引き上げること
も出来るので、いろいろな足の筋肉を使うことができます。
 
 もちろん、雨の日は乗りません。また、負荷をあまりかけないよ
うにしています。無理をしてはもともこもありません。何事も楽し
くやらなければ、長続きしません。

 自転車は、そこそこスピードが出て爽快感もありますし、季節の
変化も感じることが出来ます。
 もし、自転車に興味をもたれたら、初期の『変形性膝関節症』の
運動療法として自転車をおすすめします。