読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シルバーリング

シルバーリング、銀輪です。自転車との日々をつづります。

入間川サイクリングロードを通って名栗湖有馬ダムまで

 今日の休みは名栗湖まで行ってきました。

 入間川サイクリングロードを豊水橋の終点まで行き、そこから299号、70号、53号を走り名栗湖まで。

 71号はゆるやかな登りで、往路は車も少なくとても走りやすかったです。

f:id:ginringinrin:20140916230809j:plain

 で、名栗湖の入り口から坂になります。大した距離ではありませんが、登り出してすぐに心臓がバクバク。着くまで5回、足をつきました。本当に登りが弱いです。まったくお恥ずかしい限りです。

 物見山で、もっと練習しなきゃダメですね。

f:id:ginringinrin:20140916230925j:plain

 で、名栗湖こと有馬ダムに無事到着。相棒はまたこいつ。なんといっても、コンビニでもどこでも、気楽に止められるところがいいです。トイレだって気楽に入れます。

 とはいえ、今回みたいに多少なりとも登りがある時は、ロードの方がいいですね。今日見た自転車は、すべていいものばかり。こんなボロ自転車で、シャカリキに走っているのは私ぐらいでしょうか。

 とり合えず、途中のコンビニで買ったおにぎりを食べた後、湖を一周しようと思ったのですが、一部崩落があって通行止め。なので、半周してきました。

 途中、湧水があります。

f:id:ginringinrin:20140916231402j:plain

「有間の泉」という名前で、古来より利用されている、と案内板に書いてありました。水質検査はしていない、とのことなので、飲んでおなか壊すといやなので、顔を洗うだけにとどめました。

 これが、冷たくて気持ちいいです。まさに生き返る感じです。

 帰りの下りは一瞬で終わりました。47キロで下り、あっと言う間に53号に戻ります。登りは、あんなにしんどかったの……。

 復路は車も増えて、走るのに気を使いました。

f:id:ginringinrin:20140916231846j:plain

 しかし入間川、水がキレイです。普段見ている下流とは大違いですね。お土産に飯能名物「四里餅」を買いたかったのですが、本店が連休でお休みでした、残念。

 行きと同じ道をたどり、帰路につきました。 

 全長93.71キロ、時間はサイコン読みで4時間25分24秒、実際は10時に家を出て、帰宅は15時20分でした。

 中距離を初めて走るのには、お薦めのコースだと思います。アップダウンもそこそこあり、短いのぼりも楽しめ(?)ます。何よりも川沿いを走るので、気持ちがいいですね。ちなみに途中に立ち寄り湯もあるので、一日楽しめます。

 ところで、最近これをはいています。

PEARL IZUMI W7493D 3Dメッシュインナーパンツ

 ユニクロのスポーツ用の短パンの下にこれをつけてから、長く乗ってもお尻が痛くなくなりました。レーパンにはまだ抵抗が、という方にはオススメです。